“Visiting Akihabara, Tokyo”

2008/06/22                                     日本語は下の方にあります。

 

“Visiting Akihabara, Tokyo”

 

I visited Tokyo for two weeks from May 28 to June 10, 2008.   I would like to write my comments of my trip to Akihabara, Tokyo here.

I was born in Tokyo and raised in Tokyo before immigrated to Canada in 1967.  I visit Akihabara, the district of hundreds of small stores in Tokyo mainly selling electric and electronics products mostly manufactured in Japan.  This district was known well among some foreign ham operators as a ham radio Mecca.  I show a couple of websites for you to get better feel for it as below.  Please click in.

 

http://www.akihabaranews.com/en/

http://www.akiba.or.jp/

 

(A)   I dropped in one of the small booth stores to get parts for my up-coming winter projects.  You will find practically any electronics parts you need for ham radio in Akihabara district.  I MEAN IT including some obsolete old parts and most up-dated new parts.  It may take time to find the right store handling those you are looking for but you will.  The approximate size of the booth of the parts store is 4 meters (front, 12 ft) x 3 meters (depth, 9 ft) and 2.5 meters for height (7 ft).

(B)   Then I dropped in another small booth store selling radio books only.  The owner is a lady, perhaps about 50 years of age and I drop in this booth to buy radio books every time when I went Tokyo.  She tells me what most popular radio books being well sold these days and she recommends books for me to meet my specific needs.  I bought two books this time from her.  She has any radio and electronics books for any levels.  The specialization of handling radio and electronics related books is the way she can survive here.  The approximate size of the booth of the store is 2.5 meters (front, 7 ft) x 2.5 meters (depth, 7 ft) and 2.5 meters for height (7 ft).  It is very small as you can figure the dimensions. 

(C)   “The Rocket”  This store is specialized in ham radio gears.  I have to tell you that as everywhere else, ham radio populations are shrinking in size and the display area of ham radio gears this time became much smaller than last time when I visited.  And also the store increased the area for computer related products.  This is the general trend here in Akihabara to stay in business and for their survival.  I feel sad for this fact. 

(D)   I also dropped in a couple of more stores (these are genuine stores, not booth type set ups) selling kits, parts.  They are selling stuff over the internet as well.  It is well organized to suit the current business climate.   I picked up some small parts there that are hard to get in Canada.

 

So I strongly recommend you visit Akihabara when you go to Tokyo, Japan.  It is a fun and unique district for ham operators to visit.   You will spend a good half day of time there without any problem.

 

73.

ve3cgc  hiro hayashi

ve3cgc@hotmail.com

 

 

In Japanese

[ 秋葉原に行きました。]

 

今年のデイトンのハムベンションが開かれている頃、私は東京に行きました。 例によって、秋葉原に一番先に行き、今年の私の冬のプロジェクトに使えるパーツを買いました。 私の町にはラジオに使うパーツを売る店は無く、ただ1軒ある店、100キロ離れたところにあるパーツを売る店も、去年の春、店を閉めましたので、インターネットで買うか、ハム仲間に譲ってもらうかしないと入手出来ない状態です。

 

私が秋葉原に行く時、必ず立ち寄るラジオの本を売っている店、総武線の下にある小さな間口の店で、本を2冊買いました。 お店はおばさんが仕切っていて、私が東京に行くと、いつも寄るので、挨拶がてら、おしゃべりをしてきます。 今回もおばさんは元気で、ラジオの本の情報を教えてくれました。 私より若い人で、いつまでも元気に商売に励んでください、応援します、おばさん。

 

秋葉原を一回りして気がつきましたが、前回よりまたハムラジオを扱うお店が、規模が小さくなり、売り場も狭くなりました。 いつまでもハムラジオが存在してくれるといいですが、いずれは、もっと小さくなるのかなあ、など思ってしまいました。

 

うれしいこと、楽しい事もありました。 それは、カナダで7日間の「JR レール パス」(周遊券)を買って九州佐世保にお友達を訪ねました。 新幹線の速さと、時間の正確さに感心し、素晴らしい技術と日本の工業力の高さをあらためて、誇りに思い、感心しました。  私の町でも鉄道はあるのですが、250キロ離れたトロントに行くの朝6時ころ1本と、帰り夜、9時ころ町に戻ってくる列車が1本あるだけです。 広軌の鉄道(新幹線と同じレールの幅)ですが3時間30分かけて、250キロを走ります。 東海道新幹線でしたら、5分か10分おきに500キロも1000キロも離れたところに行く列車が次から次ぎへと出発します。 カナダではそういきません。 私の日本でのスタイルは、列車に乗る前に、お弁当と缶ビール、それにのどが乾いている時はお茶かお水を買って乗り、ゆっくり景色を見ながら、いただきます。 カナダの汽車の中でも、コーヒーとか、サンドイッチをワゴンに乗せて、売りに来ますが、ビールはありません。 日本ではビール、日本酒が列車の中でいただけるのはうれしいです。 九州佐世保、北陸福井、東北仙台ではお魚がおいしく食べられたし、生ビールもよく冷えていて、おいしかったです。 暑い時はやはり、生ビールが一番ですね HI HI

 

もう一つ、誇りに思っていいのは、東京の地下鉄です。 素晴らしいシステムです、時間表どうりだし、3分か5分間隔で電車が来ます。  東京の地下鉄総距離は約1000キロもあるそうですね。 こんど、副都心線が開通したようですが、この次東京に行った時に乗ることにします。 私は朝、晩の混む時は避け、昼に、乗ります。 混んでいる時は、正直言って、電車に乗れないのです。 おかげで、席に座ってゆっくり目的地に行け、これも私が地下鉄を好きな理由です。 

 

73.

 

 

ひろ はやし ve3cgc

ve3cgc@hotmail.com 

This entry was posted in ham radio. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s