“Homebrew straight keys” 「500円で出来る縦ふり自作電鍵 その2」

2011/11/15                  日本語は下にあります。    ve3cgc@hotmail.com

“Homebrew straight keys”

「500円で出来る縦ふり自作電鍵,その2」

I homebrewed straight keys published in the QST magazine, September 2006 issue.  I up-loaded my article for these keys I made on my blog at Feb. 2009.  The key was designed by WA7WKX, Steve Lalonde.   Please refer to the article in details if you want to make one.

My comments for the keys:

(1)   It is a good key.  It costs less expensive but it works well.  I use it every day QSOs.  I recommend you take the ideas from the article and make the key with your ideas so that it works well for you.  In my case, it was about five dollars to make one.

(2)  The spring is important for feel and touch you want and you need to pick up one that works for you.

(3)  I recommend the materials for the contact points to be copper and brass, NOT iron.  In my case I used copper and stainless steel fasteners.  It works well for me and I like it.

If you have questions and need information, please e-mail me.

73.

Hiro Hayashi, ve3cgc                       ve3cgc@hotmail.com

In Japanese:

「500円で出来る縦ふり自作電鍵 その2」

 

2009年2月に、私はこのブログにアメリカのQST誌2006年9月号に掲載されていた蝶番を使った縦ふり自作電鍵につき、書きました。 その後、ブログのオペレーターが代わり、写真も見られなくなり、今回もう一度、ブログに載せますので、時間のある方は、じっくり見て、簡単ですので、自作してみてください。

自作した結果の私のコメント:

(1)  写真に使われている蝶番は日本では売っていないと聞いております。 東京、渋谷の「東急ハンズ」では手に入るとの情報もありますが、確認しておりません。 簡単に手に入る蝶番を使って、自分のアイデアで自分だけしかもっていない、素晴らしい縦ふり電鍵、キーを自作するのも、楽しいものと思います。 写真を参考にし、アイデアを巡らせ、挑戦してみてください。 私の場合、蝶番は150円、キーのノブは100円くらいで手に入り、他の材料は道具箱、パーツ箱から必要なものを探して、作りました。  出来上がったものはとても調子が良く、毎日のようにCWでQSOしています。

(2)  小さなスプリングが必要です。  自分の手にあった、感触のいいものを使うのが大切です。  3,4個違うバネの強さのものを試し、一番自分に合うものを見つけてください。 これがポイントです。

(3)  キーのコンタクト ポイント(接点)は銅、真鍮のねじが簡単に手に入り、動作もよく、使った感触もいいです。  私の場合はたまたま在ったので銅、ステンレス スティールのネジを使っています。 鉄製のネジは動作しますが、薦められません。

(4)  ウェブサイトを見ますと、沢山の方が、自作のキーを発表していますので、参考になります。 お金のかかってるもの、本格的に、工作機械を使って、高い部品を使っているものもあり、将来チャレンジしたくなるようなものもあり、大変FBです。

(5)  写真キーNo.1は初めに作ったもので、部品もパーツの箱から見つけ、考えなしに取り付けました。 写真キーNo.2は2台目で、少し考えて作りましたので、部品の数も少なく、手間も少なく出来ました。  台の穴あけは、ボルトが通るように開けますが、ネジが収まるように、一部少し大きくあけ、埋め込むように取り付けました。 これで見た目もよくなり、すっきりしました。

質問があれば、メールをください。

73.

はやし ひろ VE3CGC    ve3cgc@hotmail.com

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s