“The Variable Time Fuse, part 2” 「VT信管その2」

2014/06/01     日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “The Variable Time Fuse, part 2” 「VT信管その2」

subminiaturetube
VT front page
VT page 1
VT page 2
VT page 3

I came across an old radio magazine of which the title is “Electric Radio” published in September, 1996. There was an article describing the VT fuse I up-loaded in April 2014. The article was written by W2HBE, Bob Dennison and he explained the details about the development, basic VT fuse circuit, sensitivity pattern, circuit assembly, the battery, the Doppler effect, safety devices, sensitivity testing and uses in the World War 2 and the conclusion. The article discussed the more details and descriptions on the technical aspects.

I found the following sentences about the Kamikaze pilots of Zero fighters and it needs definite correction. The sentences as follows: “Incidentally, these Kamikaze pilots were given lots of sake just before takeoff, their shoes were wired to the foot pedals and the cockpit canopy was padlocked to foil any last minute loss of courage.” This is totally incorrect and untrue. And it is insult.

In 1944 and 1945 toward the end of the war, Japan was suffering for severe material shortages and the sake was hardly available. Thus the Kamikaze pilots drank water in sake glasses for the serious departure ceremony. And the Kamikaze pilots accepted the final duty willingly fighting for the country so that their wives, children and the parents stay alive. I often hear from my American friends that young U.S. soldiers will scarify themselves for the country such as the Afghan war. The Kamikaze pilots were the same.

Please click the following showing how the Japanese soldiers fought in the World War 2.
The will facing the final combat can be read.
http://www.yasukuni.or.jp/english/will/index.php

The Kamiakaze pilots and attacks:

73.
Hiro Hayashi VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese
「VT信管その2」

2か月前の2014年4月の私のブログにVT信管について書きましたが、1996年9月号の“Electric Radio” 誌にVT信管につき更に詳細の記事が載っておりました。
ところが下記のような一部私には納得できない文章がありました。 英語文は上にありますが、簡単に訳すと: 「神風特攻隊パイロット達は離陸に際し、酒を沢山飲まされ、靴はペダルに針金でしばりつけられ、最後の瞬間に決心が揺らいで、心が変わってもコックピットのキャノピーが開かないように閉められていた。」

これは誠にもって日本を守ってくれた神風特攻隊パイロットの御英霊の方々を侮辱する言葉であると思います。 靖国神社の英語の頁にだけある、これら御英霊の方々の最後の戦いに行かれる日に書かれた遺言がありましたので、これにリンクさせました。 アメリカ人はこれらの遺言を読んで、すこしでも神風特攻隊パイロットの方々の本当の気持ちをわかっていただけたらと思いました。

“Electric Radio” 誌にあるVT信管につき、この添付した頁をクリックし、大きくして読んでいただきたいと思います。

73.
林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」: 
今回は(アメリカのレストランのウェイター、ウェイトレスは自給約250円) と ( 牛肉が高騰し家庭ではバーベキューをしなくなった。) について書きましょう。

先ず、時給250円についてですが、他の仕事ではもっと取れますが、どういうわけか、ウェイター、ウェイトレスはただのような時給です。  アメリカ人に尋ねると以前からとても低い時給のようです。 また、食事をした時、お客さんがチップを置く習慣があり、低い時給になっていると聞きました。  カナダでは同じ仕事をしても、自給約1000円くらいもらえ、その上にチップは上乗せです。 昨日のテレビのニュースではアメリカのCEO(社長)の年俸は平均、ひとり約10億5千万円です。トヨタ自動車の複数の役員全員の年俸の総額は15億円(何人いるかわかりませんが)で、明らかにアメリカの会社役員の給料は極度に偏りすぎて、取りすぎです。 こんなところにも自分だけよければいいという、白人社会の一端が現れています。 これからの若い人たちの将来が案じられます。 

話は横道にそれますが、住宅購入費もオンタリオ州トロント市で、平均の家の値段が6千万から7千万円、ブリティッシュ コロンビア州のバンクーバー市では1件の家の値段が平均8千万円と聞いています。 カナダでは大量の中国大陸からの支那人たちが不動産を買いあさっているため、値段が上がっています。 このような状況では、カナダ人の若者は家を購入できなくなってきています。 全く迷惑なことです。 

次に、バーべキュウ―のお話です。 ここのところ3年くらい前から気がついたのですが、夏のお天気がいい日には、どの家でも夕方、あるいは、週末にはバーべキュウ―をして、肉を焼く煙、においがしました。 ところがこのところ、全くと言っていいほど、煙もなく、肉を焼くにおいもしません。 どういうことなのでしょうか。 私が思うところ、物価が上がっていること、収入が下がっていること、生活費全体がかなり高くなっているようで、以前のようにバーべキュウ―が出来なくなったと思います。 今週、アメリカのひき肉が不衛生な肉処理のため、大量にリコールされ、商品の回収が起こりました。 ひき肉のリコールは1年に1度や2度はあり、私の家では買いませんし、レストランでハンバーグを食べるときは、必ず、火を良く通す(well done ウェルダン) にしてもらうようにしています。 アメリカでは日本のような保健所のシステムがなく、食中毒が出ても即行動がとれませんし、その数も正確にわかりません。 テレビのニュースにも時々報道され、年間2万人から3万人くらい食中毒で死ぬ人がいるようです。 以前書きましたが、こちらでは手を洗う習慣の無い人が沢山います。 また、マクドナルドのようなお店のトイレに、従業員は用を足した後は必ず手を洗うように張り紙がしてあるのを良く見ました。 私たち日本人はトイレで用を足したら、手を洗うのは常識となっておりますが、そうでない人も沢山いるのを覚えておいてください。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s