“ Plastic Food Samples“ 「 プラスティック食品サンプル 」

2015/05/22        日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ Plastic Food Samples“ 「 プラスティック食品サンプル 」

GRC109

GRC109


GRC10903

When you visit a restaurant in Japan, at the entrance the main dishes being served made by plastic are displayed. So you will visually see and get an idea for what food and how the food will come out on a plate to you for most of the cases.

Making plastic food samples:

73.
Hiro Hayashi VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese: 「 プラスティック食品サンプル 」

日本のレストランで食事をする時には、殆ど、店の入り口にどのようなものが食べられるかプラスチックで出来ているサンプルが出ています。 とてもおいしそうに作られていて、どれを注文しようか迷うほどです。 カナダ、アメリカではレストランでこのような配慮をしている店はありません。  せいぜい、店のメニューが入口にあって読めるようになっているくらいで、配慮の点では日本のレストランとは比較になりません。 注文してテーブルに出てきた料理にがっかりする時も何度かありました。

「海老フライを作りましょう。」

「レタスを作ってみましょう。」

73.
林 ひろ  VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」
最近よく私の町のスーパーで目にすることを書きます。  私達夫婦はもう引退し静かにカナダの田舎の町に住んでいます。 二人の子供はもう一人前に育ち、家を出てゆきました。

私達は町のスーパーに1週間に1度くらい食品を買いに出かけます。  カナダは近年、物価が一段と上がり、食料品の値段は目が飛び出るほど高くなりました。 以前申し上げましたが、バーベキューで焼いて食べる肉(ステーキ肉)が1枚何と約2000円くらいとなり、普通の家庭では家族全員で食べるには高すぎて買えない状況です。 以前はお天気のいい日にはどの家庭でもバーベキューで肉を焼く煙でもうもうとしていました。 週末にはどの家からも毎週のようにステーキ肉を焼いて家族全員で楽しんだものです。 最近は、バーベキューの煙はせず、肉を焼くにおいも全くしてきません。 バーベキューの炉も店で売れなくなったことでしょう。 

話を元に戻しますが、先日スーパーで見たことですが、お年寄りの買っているものの中身が以前とだいぶ異なっています。 まず、お料理をせず、時間をかけずに食べられるものを買っています。 パン、果物類、冷凍食品、半分加工してある食品で少し火を通せば、あるいはマイクロウェーブオーブンで温めれば食べられるようなものを買っています。 お年寄りですから仕方がないところもあるでしょうが、食品に使えるお金も限られているのもあるでしょう。 (一方、宝くじを沢山買って、1回に、5千円、1万円とお金を使うお年寄りを良く見かけます。)

若い夫婦で小さい子供が2人、3人いる家族では、1回に買う食料品の金額も大きくなります。 かといって無制限にはお金は使えず、大変苦労して買い物をしています。 若い奥さんたちはお料理はあまりしないようで、カンズメ類とか、果物類、パン、お菓子類、冷凍食品類、肉類もひき肉など安めのもの、簡単に調理できる麺類等がカートの中に沢山入っています。 1回に使う金額も2万円くらいは最低使っているようです。 誠にこれら若い夫婦の人達に同情します。  

最近、もう一つ私が気がついたことは、貧富の差が目に見えて感じられます。 若い人たちは十分な収入を得られる仕事が少なく、両親の住む家に戻ってきて、両親と一緒に住みケースが増えています。 若い人たちは少ない時間給で働かざるを得ないケースも増えています。 日本でも非正規雇用で働く人たちが当たり前の世の中になっていますが、これは日本の社会にも、日本の将来にとっても問題があります。 アメリカの社会がいい例です。 アメリカの会社の上層部の人達は年収何憶円も取り、若い人たちは時給1000円くらいで働かざるを得ず、社会全体が大きく歪んでいます。 何かが起こると暴動も起こっています。 アメリカでは人種問題も深刻ですので、大変なことは次々に連発します。 日本も、私の目からすると、全体の方向はこれに似ています。 もう少し日本人本来の考えに立って将来に向かってほしい物です。

「おまけ」   :  ドラゴンクエスト作曲者が語る、目からうろこの君が代 

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s