“The Japanese Shinkansen” 「新幹線に乗りに行きました。」

2016/06/10              日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “The Japanese Shinkansen”  「新幹線に乗りに行きました。」

This is my trip report to Japan. I visited Japanese from May 16th to May 31st. The purpose of this trip is to ride on the Japanese Shinkansen, the high speed train, and as well as to enjoy to drink the locally brewed Sake in Japan.

The Shinkansen: A year ago, in the Hokuriku district in Japan, newly extended Shinkansen railway service had been commenced. Also in March this year, in the Hokkaodoh district started a new Shinkansen service connecting to the existing Tohoku Shinkansen line going through the existing the Seikan undersea tunnel、about 53 km long.

Please take a look at the below websites for the recent high speed train information.

The line-up of the Shinkansen trains:

The maintenance of Shinkansen:

Japan’s Maglev Train of Tomorrow: MEGAPROJECTS

The locally brewed Sake: There are a thousand Sake brewers in Japan like wine brewers and each wine tastes different. The Japanese Sake is the same. I am not a Sake lover but I enjoy drinking Sake. On this trip I came across “ Tateyama ” in Toyama city in Toyama prefecture. And also three Sakes in Aomori city that I enjoyed to drink. Unfortunately I could not remember the names of the Sake. These Sake were excellent and enjoyable to drink. I like to go back these cities again in the future to enjoy drinking these Sake.

The Japanese Sake vending machine

73.
Hiro Hayashi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese: 「新幹線に乗りに行きました。」

今回、2週間、日本を訪問し、先週帰ってきました。 本当に楽しい旅でした。  今回の目的は(1)北陸新幹線と北海道新幹線に乗ること (2)日本酒を飲んで楽しむこと でした。 お天気は幸いよく、雨が降ったのは1日だけでしたが、日中、観光に出かけるときには雨はやんで、本当にラッキーでした。

(1)新幹線:  北陸新幹線で富山に行き、富山市のホテルに1泊し、美味しい日本料理と日本酒「立山」をいただいて十分満足しました。  次に立ち寄ったのは青森県青森市で2泊し、三内丸山遺跡を見て、夕方、町に戻り、津軽三味線とおいしいお魚のお料理に地元の日本酒 3種類(名前は忘れました)を楽しみ、天国に上る気分で青森市の観光をしました。  北海道新幹線は新青森駅から新函館北斗駅まで乗り、札幌まで特急列車に乗り換え行きました。 札幌では路面電車で東京の山手線のように1周し、ススキノで降りて、買い物を楽しみました。 帰りは函館に戻り、2泊し、地元のおいしい魚料理をいただき、誠に素晴らしい時間を過ごしました。  私は北海道が大好きです。

(2)今回も、訪れた町の地酒を十分に楽しみました。 泊まった町のコンビニにもその土地の日本酒を売っていて、寝る前に、ゆっくりと飲み、味わいました。 東京に戻ってから 「立山」をコンビニで見つけ、また買ってホテルで富山の町の観光を思い出しながらゆっくり味わいました。 Thanks oishii NIHONSHU HI.

上の英語の部分にある動画もみてください。 

73.

林 ひろ, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:
今回の旅行中に、特に感じたことについて書きます。  

北海道と東京では中国人観光客が特に目立ちました。  北海道では、3年前に訪問した時とは風景がガラッと変わった感じがするくらい、中国人観光客があふれておりました。 お店でも中国語の看板やサインが目立ち、歩いていても、中国語が聞こえてきました。 聞くところによると、関西の方がこの傾向はさらに強く、周りは中国人で囲まれている、自分が日本にいるより、中国を観光しているような錯覚になるそうです。  

私はインタネットの新聞を読みますが、中国人が日本の不動産や土地をどんどん買っているようですね。  気を付けないと本当に国を侵食され、乗っ取られてしまいます。  最近カナダのバンクーバー、トロントからのニュースでは外国人、特に中国人が不動産を投資の目的で買いまくり、一般の住宅の値段が異常に高騰し、例えば、1戸建て住宅が平均価格で1億XX万円という値段で取引されているニュースを聞きました。  これは重大な問題で、普通のカナダ人が生活のため購入する家が高すぎて買えない状況になっています。 また、アパートも同じ状況で、アパートに住む人の家賃も月に20万円、30万円となり、普通の人が住めなくなり、町から離れたり、他の町、他の州に移動しなければ生活できず、生きてゆけない状況を作っています。  最近日本では移民受け入れが話題になっておりますが、移民、難民、並びに、中国人の不動産購入には注意しないと、特に入国の規制緩和、日本の国籍取得条件の緩和とあわせて注意しないと、近い将来日本は大変な状況になってしまうような気がします。  カナダ政府も、最近中国人のカナダへの入国には大変厳しくしており、過去に起こったいろいろな問題、弊害をこれ以上起こさないように規則を厳しく、規制を厳しくして対処していますが、日本ではまだこのような認識が無いようで、私は心配しています。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s