“ The Japanese smart toilets “ 「日本のハイテクトイレット」

2015/03/20       日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ The Japanese smart toilets “ 「日本のハイテクトイレット」

When you visit Japan, everyone will use this which is called “ smart toilets “.  This kind of toilets started to develop by a Japanese company in 1978. The below will show the interesting stories, the advantages and how to use it.

“The story of the smart toilets”

The smart toilets line-up”

The TO TO toilets

“Amazing tech of Tokyo toilets”

How to use the smart toilet:

A public smart toilet in Japan: There are many other types, so watch out.

73.
Hiro Hayashi VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese:
「日本のハイテクトイレット」

日本を訪れた外国人はたいがい日本のトイレに驚き、興味を持ちます。 3,4年前からカナダでも買うことが出来るようになり、使っている人もいるでしょうが、少し値段が高いので日本のようには普及しておりません。 私の家ではトイレ自身は トート(TO TO)製ですが普通のトイレです。 日本では皆さんにはハイテクトイレットは特に珍しい物ではないので、いろいろな説明は省略します。日本語で検索サイトで検索して見てください。

73.
林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」

子供の英語教育について私達の経験を申し上げます。 私達には男の子が二人おり、今は大きくなり家を出ました。 カナダやアメリカで生活している日本人の方々は自分の子供に英語と日本語を両方上手になってほしいと思う人が普通です。

私達の場合、子供たちが3,4歳の時、私達の隣の家に5歳の女の子と3歳の男の子がいて、子供たちが英語をおぼえたようです。 私と妻は日本語で、子供たちは二人で話す時は英語で話します。 私達は日本語で子供たちに話しても子供たちからは英語が返ってきます。 子供たちは日本語の漫画の本とかビデオのアニメをよく見せました。 当地の日本語学校に土曜日に午前中連れてゆきました。 子供たちはひらがな、カタカナ、漢字は小学校2年程度の力が付きました。 子供たちを夏休みに時々日本に連れてゆき、日本語の生活を体験させました。 子供たちには日本の素晴らしさを強く教え、こちらでは手に入らない、日本でしか売っていないおもちゃを沢山買いました。 学校のお友達が家に遊びに来ても子供たちは誇らしくお友達と遊びましたし、夕方まで遊んでいて日本食の夕食を良く食べて家に帰ってゆきました。 子供たちのおもちゃは今でも押入れにぎっしり並べて大切にしまってあります。(私達には大変迷惑なわけでありますが。)  

長男は次男より日本語は出来ませんでしたが、2年前、長男を日本に連れていって時、 何と長男は日本に着いて三日目から一人で買い物やいろいろなところに出かけ日本語を自由に話し、とても楽しくしていました。 長男いわく、電車に乗る時切符がうまく買えないと言っておりましたが、私もその気持ちはわかります。 間違ったところに行ってしまい、迷子になるからでしょう。 

私の妻はいつも言っていますが、子供たちが生活する国の言葉をしっかり話せるようになることがとても大切で、二つ目の言葉は勉強して学ぶのがいいと言っていました。 私もそう思います。 

今日は以上です。

林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

おまけ:  第七回國護り演説大会

優勝 星野 薫さん

準優勝 清水 麻未さん

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“An instant power supply ” 「電源を5分で作る」

2015/03/06        日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “An instant power supply ” 「電源を5分で作る」

desktop pwr supply

desktop pwr supply

SWpwrsupply 005

SWpwrsupply 011

This describes that a desk computer power supply unit can be modified and used to take a voltage of primarily 12volt dc source. The power can be conveniently fed to a QRP transceiver or transmitter for example. There are two types, ATX and AT for desk computer power supply units. The AT type is an old one perhaps produced before 1995. We are dealing with the new type, ATX here to make a power supply with less work and make +12 volts dc available, hopefully about five minutes or so. For modification of AT type and more permanent modifications of ATX type, please click the URL below.

https://ve3cgc.wordpress.com/2013/08/

The modification steps:
(1) Connect the unit to the household 115V ac. The unit does not run at this stage. To make it run, connect with a jumper with a short wire between the green color wire and black color wire on the main power connector accommodating 20 pins and 20 color wires. With the jumper connected, then the cooling fan will start running.
This means that the unit is functioning. If the fan does not run, the unit is broken.
Refer to http://www.daw-pc.info/hard/powerunit/powerunit4.htm
for the pin assignment.
(2) To take +12 V dc out, connect a wire to the pin number 10, yellow wire is connected, on the main power connector. Connect a wire for the grounding to one black color wire on the main power connector. Now you have +12 V dc on your power supply.

Please look at a sticker on the case for the amps and voltages. Note that on the main power connector, +5 V dc and +3.3 V dc are available for your use if you like. The AGW 24 gage will handle about 2.5 A. This modification is solely depending upon you and responsible for you.

73.
Hiro Hayahsi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

“EXTRA” Motorcycles

In Japanese, 「電源を5分で作る」

古いデスクコンピューターから電源部を取り外せば、QRPや10wくらいのトランシーバーを作動させる電源となります。  この電源は2種類、ATX タイプとATタイプがあり、ATタイプは1995年以前に生産されたもので、ここではATX タイプをもとに簡単に電源を作る方法について説明します。 ATタイプの改造とATX タイプを恒久的に使えるようにするためには https://ve3cgc.wordpress.com/2013/08/  を見てください。

作り方:  参考のURL

http://www.daw-pc.info/hard/powerunit/powerunit4.htm

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/4063/pc/power/source.html

(1) 100Vの電源を接続します。 この時、ファンは作動しない。 次に20ピンのコネクターのグリーンのワイヤーと黒のワイヤーが接続されているコネクターを短いワイヤー(ジャンパー)でつなぐ。 この状態で、ファンが回りだせば、この電源は正常に使えますが、ファンが回らない時は故障しているものと思います。
(2) 次に、20ピンのコネクターの黄色のワイヤーが+12V dc、黒のワイヤーはアースですので確認してください。 2本のワイヤーをこれらのコネクターに差し込み12V dcを取り出せます。  ラジオなどには陽極+と陰極-を間違えなく接続すること。

金属ケースにはラベルが貼ってあり、3.3V,5Vや使えるアンペア数が書いてあり、参考にしてください。 AWG24のワイヤーは1本約2.5アンペアくらいまで使えます。 また、この改造はすべて自己責任でやってください。

73.
林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」

私のブログの「ここだけの話ですが」の2015/02/20, 2015/02/06, 2015/01/16 で私の支那人に対する経験などを書きました。 その総合的な見方を 西尾幹二氏 が動画で的確に述べたものがありましたので見てください。 私の感想は誠に的を得た素晴らしいものと思いました。

題名は 「GHQ焚書図書開封 第81回」です。
辞書によると 焚書(ふんしょ) とは学問や言論の圧迫のため、書物を焼き捨てることとあります。  1945年以後、アメリカにより日本の書物約7,000冊余が焚書され、私達が読めなくなりました。

以上です。

おまけ:
今回は 「仰げば尊し」 です。  台湾でも歌い継がれています。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“ Amazing the Shinkansen, Part 2 ” 「素晴らしい新幹線 その2」

2015/02/20            日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ Amazing the Shinkansen, Part 2 ” 「素晴らしい新幹線 その2」

Shinkansen

Shinkansen

On 2014/12/19, I up-loaded my first article of the Shinkansen on my blog and this is my second information of the Japanese high speed train, the Shinkansen.

Shinkansen

Shinkansen

Shinkansen part2: The current operating top speed is 320km/hr (192 miles /hr).

A Canadian report of the Shinkansen:

How to buy a Shinkansen ticket:

“Dr. Yellow” Shinkansen – A Special Japanese Bullet Train, (safety check train):

Cockpit of japan train high speed 2015:

Shinkansen in the snow:

The Japan Rail Pass is a special discounted pass which allows you to get on the Shinkansen and the existing Japan rail, JR. For more details, please click the below.
http://www.japanrailpass.net/eng/en001.html

That is all folks and 73.

Hiro Hayashi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese: 「素晴らしい新幹線 その2」

今回は通常運転最高速度 時速300km で疾走する新幹線の動画を集めました。 日本語による動画は沢山ありますので、各自検索してゆっくり見て、楽しんでください。 上に選んだ動画は皆英語で説明してありますので、参考に見てください。 今年、2015年春には北陸新幹線が金沢まで開通します。 そして、2016年には青函トンネルを渡り、北海道の函館まで新幹線で行けるようになります。  安全で、時間通りに目的地に着け、本当に素晴らしいことです。

73.
林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:

重要な情報から入ります。 支那人留学生は現在日本に約10万人いるようです。 そしてほとんどのこれら留学生は日本政府よりかなりの経済的援助をもれっているようです。 一方、日本人の大学生で奨学資金を取得して、卒業後、そのお金の返済に困り滞っていたり、破産してしまい返済できない若い人が大勢いて、私は本当に気の毒と思っています。

支那人留学生は情報によると以下のように返済不要の多額の援助を日本政府から得ています。 月額142,500円の生活費(年間にすると171万円、これは所得税なし、税金はかからない)、 公立大で勉強する時は年間の学費として528,000円 (これは卒業まで支給される)、 住宅補助 年間1,450,000円、 来日費用として月額6,100円が支給され、これらのお金は日本人皆さんが収めた税金から払われています。 これから日本を支え、日本の国のために働く若い日本人の学生さんをまず一番に助けず、支那人留学生をこれだけ優遇するのはいかがと私は思います。皆さんも声を出して、反対してください。 国会の議員の方々、役所の方々は何を考えているのでしょう、どこに目をつけているのでしょう。 このような状態を貴方はどう思いますか。

次に、日本ではどの家でも普通、靴を脱ぎ家に上がりますが、カナダやアメリカでは逆で、靴を履いたまま家の中に上がります。 これは私がこの国に来た45年くらい前の話でしたが、昨今は状況が日本と同じようになってきて、家に上がる時はこちらでも靴を脱ぎ入ってくるようになった家庭が増えています。 私の家の玄関には家の中では禁煙と靴を脱いで入るように小さなサインがぶら下げてあります。

少しきつい言葉で言えば、土足で家に上がるのは家を汚しますし、掃除が大変です。 また、靴を履いてどこへでも行きますから、当然トイレにも行くし、ゴミの中でも歩くでしょうし、そのまま家に上がってくると衛生上問題があります。 私の家では昔はお友達などいちいちお願いして靴を脱いで家にあげってもらいましたが、最近は私の家に来る時は自動的に靴を脱いで入ってきます。  もうひとつは、大きなものを家に運び入れる時、例えば、冷蔵庫や洗濯機などですが、お店で購入する時の条件として靴を脱いで家の中に運び入れてもらうことを約束しておきます。 この約束が出来ないお店では買いません。 家の中の修理をする時も同じように、前もって靴を脱ぐことを約束しておきます。

所が時々靴を脱ぐと中にはいている靴下に大きな穴があいて、親指など出ている時があって、私の方が逆に、少し恥ずかしく思う時もあります。  家の中で修理したり、何かを取りつける人の中には ユニオン(組合)に入っている、例えば電気配線をする人とか、電話局の人達などは靴を脱がない人もあります。  その理由は組合の規則とか作業上の安全とかで脱げない時もありますから、その都度柔軟な判断が必要です。

次に、毎年、カナダ人、特にオンタリオ州など東部に住んでいる人は昔から、クリスマス前10月下旬から11月上旬より南のフロリダ州に行き、寒い冬を避け、年を越して3月から4月に、またカナダに戻ってきて、夏の気候のいい時をゆっくり過ごして楽しむ人たちがいます。 この人たちをこちらでは、「スノー バード」と呼んでいます。

フロリダでの滞在は人により、アパートに住んだり、ホテルに長期滞在したり、自分で1軒の家を買って入ったり、コンドを購入して暮らしたりでさまざまです。 要は他人よりいい「かっこ」をするのが自慢のようです。

年寄りの人達はフロリダ滞在中の健康保険も自前で準備しなければなりません。 これが結構高く、また、最近のカナダドルはアメリカドルより安い時には、滞在中の生活費もばかになりません。

西部、太平洋岸のブリティッシュ コロンビア州、アルバータ州の人達は普通ハワイに行きます。 それは距離的に近く、便利なのでしょう。 考え方は「スノー バード」の人達と同じです。

普通の人は寒い冬に1週間から2週間くらい南に、つまり、キューバ、バーベイドス、バハマ、ジャマイカ、バミューダ、また、メキシコ、コスタリカなど中南米の観光地に出かけ、旅行を楽しみながら寒さを避ける人たちもいます。

今日は以上です。

おまけ:   海ゆかば

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“ My homebrew straight keys ” 「私の自作縦振りキー」

2015/02/06           日本語が下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ My homebrew straight keys ” 「私の自作縦振りキー」

microswitch key

microswitch key

hinge key

hinge key

paper clip key

paper clip key

I have homebrewed the straight keys as follows using materials on hand and less expensive items available at any hardware stores. Typically I spent less than five dollars or nearly zero dollar to assemble a key.

(1) Keys using a paper clip: The keys are suitable for portable operations.
(2) Keys using a small hinge: The keys can be used everyday QSOs.
(3) Key using a micro switch. The keys can be used everyday QSOs.

The key described on (2) above using a small hinge designed by WA7WKX, Steve Lalonde, was published on the QST magazine of September , 2006 issue.

In use of these keys, I noticed the following points to make the keys to satisfy your requirement you have.
(A) The contact point can be stainless steel or copper materials. The iron material can be corroded resulting in chirp note or insufficient contact when the key is down.
(B) You need to install a proper spring so that the key can be operated at your comfort.

In any case, you will make a homebrew key to meet your requirement and will satisfy operating the only one key that exists in this whole world. So you will be proud of it.

Hiro Hayashi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

“EXSTRA”  KARAOKE

In Japanese: 「私の自作縦振りキー」

今回は私の自作の縦ふりキーについて書いてみます。  私の場合、手持ちの材料や部品を使って自分のアイデアで組み立てます。 足りないものは町のDIYショップで買ってきます。 キー自身部品数は少ないので、全体として費用はかかりません。 私の場合は使う金額は1個自作するのに100円から500円くらいでしょう。

今まで自作したキーは、以下の3種類です。
(1) ゼムピン(ペーパークリップ)を使ったもので、移動運用などに向いています。
(2) 小さいヒンジを利用したもので、このキーは毎日のQSOに十分使えます。 2006年9月号のQST誌に掲載されていたもので、WA7WKXにより考案されました。
(3) マイクロスイッチを使ったもので、毎日のQSOに十分使え、使い心地もよろしいです。

これまで自作したキーを使って感じたこと、注意をした方がいいのは以下の2点です。
(A) 接点(コンタクト ポイント)はステンレススティール または銅(真鍮でも良し)で錆ない物、電流の流れの良い物を使ってください。 錆びるとCWの音質が悪くなったり、キーを押したとき音が途切れます。
(B) 小さなスプリングが要ります。 これは自分の使用感に一番影響しますので、何個か用意し自分に一番合ったものを選んでつけるようにしてください。

自作のキーを作ることは簡単で、自分だけしか持ってなく、この世にただ一つと思うと、愛着がわきますし、自分に合うように、適するように手を入れて作れますので、貴方も一つ自作してみてはどうでしょうか。

林 ひろ  VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:
つい先日、1月中旬にフランスで大掛かりなテロ事件がありました。 またテロについて大反対の抗議のデモが大々的にありました。 世界的に見て、若い人たちの社会に対する不満が爆発して、テロ行為に走ったのではないかと考えています。

日本でも若い人がイスラム国に渡りテロに参加するというニュースもあり、カナダでも最近、若者がテロの訓練を中東の国で受けたり、中東にこれらの目的で旅立つ前に、また、イスラム国に渡って戦闘に参加する前に、カナダの飛行場で逮捕されるという事件が起きています。  また、最近ではカナダの首都オタワの国会議事堂で若者が銃を乱射し、犯人の若者が射殺される事件も起きています。

アメリカやカナダの若い人の生活を見ますと、幸福に感じている人たちが少ない、つまり、毎日の生活が楽しくないのではと私は思っています。  世界中の国の失業率は高く、特に若者の失業率は高いのです。 日本でも同じ傾向にありますね。  やはり、国を富まし、豊かにして、みんなが働き、十分なお金を得て、平等に楽しく生活ができないといけないと思うのです。 少し前になりますが、ニューヨークの金融街でアメリカの若者たちがテントを張って長い間、泊まり込みで、金持ちだけが高い収入を得られるアメリカ社会に抗議をしましたね。  貴方も覚えているでしょう。 私のブログにも書きましたが、アメリカの会社の社長は年収XXX億円も得て、若者たちは時給わずか700円とか800円とかです。 これは一年中365日、休み無しに働いたとしても単純計算で年収230万円くらいです。 この中から所得の税金を払い、健康保険、年金を天引きされれば手元に残るお金はほんのわずかとなり、何も出来ません。 これでは若い人たちが不満を持つのは当たり前です。 また、最近のアメリカのニュースによると、近年テロの容疑で逮捕された、アメリカ国籍を持つ人を含めて、アメリカに住んでいる人たちで逮捕された人は50人に及んでいるとのことです。 また、カナダでも若者が自主的にテロの訓練をしたり、爆発物を作ったり、テロ活動に参加したりする動きがあります。 カナダはアメリカと国境を接し、カナダからこれらのテロリストがアメリカに行き、事件を起こすことがすでに複数回起きています。

よく新自由主義とかグローバリズムとかの言葉を耳にします。 お金を儲けるためには何でもありの考えで人間の生活第一を考えない経済、政治が世界中に広がっています。 トリクルダウン(trickle down)という言葉を聞いたことがありますか。 これは大金持ちは、おカネを使うとそのおこぼれが貧乏な人にも回って行き、世の中で経済が回り、よい効果をもたらす意味です、 ちょうど、水が高いところから低いところに流れ、浸み渡って行くようにという意味です。 私はこれに反対です。 若い人にも平等に、働いた対価として、きちっとした給料は支払われるべきです。  こちらの金を持った白人は基本的にケチですから、自分だけは沢山お金をむしり取り、人のために、若い人のために、お金を使う人は少ないです。 アメリカでは収入の沢山ある人の所得税の税率は低いと聞いています。 大金持ちの人はますますお金が得られ、貧乏な人は手元にお金が残らない仕組みになっていて、本当に不公平な社会です。 日本もこのような社会にはなってほしくありません。

おまけ:  昔懐かしい 「汽車」 の歌。 私が子供のころは蒸気機関車SLが走っていました。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“ My straight key night, 2015 ” 「2015年ストレート キー ナイト」

2015/01/16            日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ My straight key night, 2015 ” 「2015年ストレート キー ナイト」

straight key night

straight key night

SKN transmitters

SKN transmitters

J-37

J-37


I participated in the ARRL straight key night, SKN, for the 2015 year and have accomplished the QSOs listed below.

40m band K3ASW, K4NT, KA2OWZ, N4EUQ, KA2PJO, N2JPR, K4OB, N9FGC, VE1VEI, KD4MV, WA9ZJI, K9OSO, WD8RIF.
20m band W0YBS, K0ZK, NE5DL, WJ4PCC.

My SKN station consists of:
Transmitter: Meissner Signal Shifter EX, and Hallicrafters HT-18
Receiver: Kenwood TS-450S
Key: J-37
Antenna: 40m homebrew loop, and 20m homebrew bazooka vertical

I noticed that the J-37 key used in the American military worked well with the tube transmitters because it generated less chirp CW note.

73.
Hiro Hayashi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

“EXSTRA” Batteries

In Japanese: 「2015年ストレート キー ナイト」
ARRL は Straight Key Night (SKN) CWによる新年のQSOパーティーをUTC 0:00 から23:59 まで毎年行い、私も例年参加しておりました。

本年は私の使った機材は:
送信機: Meissner Signal Shifter EX, and Hallicrafters HT-18
受信機: Kenwood TS-450S
CW縦ふりキー: J-37
アンテナ: 40m 自作ループと 20m 自作バズーカ垂直アンテナ

QSO出来た局は以下の通りです。
40m バンド: K3ASW, K4NT, KA2OWZ, N4EUQ, KA2PJO, N2JPR, K4OB, N9FGC, VE1VEI, KD4MV, WA9ZJI, K9OSO, WD8RIF.
20m バンド: W0YBS, K0ZK, NE5DL, WJ4PCC.

今回CW縦ふりキー J-37は先の大戦でアメリカ軍が使った人気のあるものですが、真空管送信機に接続して使うと、チャープ音(chirp CW note)はほとんど出ず、さすが軍用のキーであること、真空管時代に人気のあるものと、私自身納得いたしました。  私もこれからは真空管の送信機にはJ-37を使う機会が増えることでしょう。

KA2OWZ局の使っていた機材は送信機 ヒースキットDX60(60w), 受信機 ハマランドHQ150, キーは中国軍の縦ふりキー、アンテナは80mダイポールでした。 素晴らしい機材を使っていました。

73.
林 ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:

緊急情報: Aさんは小さい子供の時に支那からカナダに両親と来ました。 カナダで育ったので言葉も英語が母国語です。 Aさんはため息をついて、つくづく支那人の本音について言いました。
(1) 支那人はマナーが無い。
(2) 支那人は責任が無い、義理堅くない。
(3) 支那人は自分の得になることしかしない。
日本には支那人が、不法滞在者も含めて、現在、約100万人くらい居るそうです。 新聞などにも支那人観光客の横暴さ、ホテルに備え付け備品などを持って行ってしまう事件や観光中でもごみをまき散らすなど、迷惑な行動を平気でします。 私も北海道を旅行した時に泊まったホテルのレストランで眉をひそめる支那人観光客を複数回見ました。 三つ子の魂100まで、支那人には気をつけて私達も行動したいものです。

国際結婚についてカナダで私が聞いた話を書きます。 
日本でも、今では国際結婚が珍しくありません。  カナダは世界中からいろいろな人が入ってきて暮らしていますので、国際結婚は珍しくなく、ごく普通です。 しかしながら国際結婚について沢山のコメントが聞こえてきます。

Bさんは日本で生まれ、夫がヨーロッパから来た人ですが、食べ物も違い、普段は英語で話しますが、文化も違い、考え方もまるっきり二人が同じではありませんので、Bさんはときどき、自分たち夫婦は本当に夫婦なのだろうかと思うことがあるそうです。  私は日本で生まれ育ち、教育を受けました。 私は幸い日本人の妻と結婚出来、家では日本語で話し日本の食べ物を食べ、日本の本を読み、二人で共通の話題も日本語で話し合い、すべてバランスが良く取れていることに感謝しています。 これは私ばかりではなく、ヨーロッパのチェコから来たチェコ人夫婦の人も私と全く同じ意見を言っておりました。

Cさんからショッキングな話を聞きました。 人は年をとると、次第に生まれたころに戻る、つまり、食べるものも、言葉も、皆自分の生まれたところに戻るということです。 国際結婚とは二人とも別々の違った国で生まれたもの同士が結婚し、年を取って行くと、今まで使っていた英語から自分の生まれた国の言葉に戻って行くのです。 いくら仲のいい夫婦でも、年をとるとバラバラになるということです。  本当にこちらで聞いた話ですが、支那人の人がカナダの老人の施設に入っても生活しづらい、なじまないそうです。 言葉も通じなくなり、食事もパンなどではなく、お米を食べたいそうです。 上にも書きましたが、支那人は自分の得にならないことはしませんから、支那人がゆっくり生活できる支那人用の老人ホームを支那人自身の力で、建てようとはしないそうです。  日本人の場合はトロント市に日本人が建てた老人ホームがあります。  日本人のお年寄りがたくさん入っていて楽しく余生を送っているとのことです。

最後にひとこと。  最近インタネットにつなげると画面に韓国語、支那語の感じが頻繁に出てきます。 私は漢字が分かりますから、物を売るサイトとか宣伝とか、少しは分かります。  しかしながら、カナダに居る私のコンピューターの画面に英語ではなく、外国語で表示が頻繁になされるのには、私は違和感を覚えます。  以前は沢山の支那人がカナダにも移住してきましたが、ここ2,3年支那人があまりえげつないことをするので、カナダ政府も極力支那人を入れないようにしています。  実際起こったことですが、例えば、支那から家族全員でカナダに移住してきて、年をとった父、母を残して、若い夫婦など支那にわたっていってしまった。 支那では健康保険制度も貧しいし、病院の施設もあまり完備していないようで、年をとった父、母をカナダに置いていた方がいい選択のようです。 あるいは、カナダに移り住んだ家族全員は税金をきちっとカナダ政府に払わない支那人が多いと聞いています。 上に書いた 「緊急情報:」をもう一度じっくり読んでみてください。

以上です。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“ The AA8V 6CL6 one tube transmitter” 「6CL6 QRP 送信機」

2015/01/01      日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ The AA8V 6CL6 one tube transmitter” 「6CL6 QRP 送信機」

smoketest 001

inside 001

6CL6 003

I came across the 6CL6 QRP in the internet a couple of years ago. Please click the URL below for the schematic.  I became interested building it.

http://faculty.frostburg.edu/phys/latta/ee/6cl6xmtr/6cl6schematic.html

Then, my radio mentor, Perry K9FHJ, built the QRP claiming it works well with clean CW note. He kindly donated the parts he had to me. I started homebrewing the QRP transmitter in the past summer and finished it in November. My test QSOs were made with WB7TOK and N9ZXL with 2 watts of power on the first week of the December month.

The parts I supplied were the case of the desk computer power supply, a universal board for the vacuum tubes, the coax cable terminal connector and few small items. I did not built the power supply unit in the case because I did not have a transformer suited the transmitter and I decided to use my homebrewed tube power supply providing 300 volt DC. I attach the pictures of the transmitter inside and out for you to view.

73.
Hiro Hayashi, VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

“EXSTRA” : Earthquakes

In Japanese:
「6CL6 QRP 送信機」

以前より組み立てたいと思っていた 6CL6のQRPの送信機の部品と真空管を私のハムラジオの先生 ペリーK9FHJ より寄付していただきました。 真空管およびそれに使う部品類は昨今集めるのに時間もかかり、結構苦労しますので大変助かりました。

配線図は http://faculty.frostburg.edu/phys/latta/ee/6cl6xmtr/6cl6schematic.html をクリックしてください。 電源部も記されてありますが、手持ちの部品にはトランスとか電解コンデンサーなど電源部の部品がなかったので、自作真空管用電源から300Vを使うこととしました。 添付の写真にあるようにデスクコンピュータ電源のケースに収め、真空管、部品類は古いラジオのユニバーサル ボードに組み込むように配置を考えました。 つまり手持ちの部品を使って安く組み上げたのですが、私の町にはラジオ部品を売っている店は無く、真空管に使う部品も集めるのに苦労します。 今回は真空管のヒーター6.3vを利用してスイッチを入れると LEDが点灯するようにしました。 古い真空管式のラジオには豆球が良く使われますが、豆球もなかなか手に入らない時代となりました Hi Hi 。

組み始めたのは夏の7月下旬でしたが、出来上がってテストQSO をWB7TOK と N9ZXLと出来たのは12月に入ってからでした。 パワーは20mバンドで2ワット出せ、北米でQRP運用するには十分で、私の経験では以前2wでフランスの局と交信もしていますから、DXも望める性能がある送信機と思います。  また、この送信機は15mバンドにも出られますが、15mのコンディションに恵まれず、まだQSOは出来ておりません。 そのうちチャンスがあれば出来るでしょう。 気長に待ちます。

73.
はやし ひろ VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:

私は男の子が二人います。 今は大きくなり元気に働いていて、手がかからなくなりました。 以前、東京の新宿に出たとき、駅前に沢山のホームレスの人達を見ましたが、カナダでも最近若い人のホームレスが増えているとのニュースがありました。 カナダでは日本より仕事は少なく、若い人たちは低い賃金で働いているのが普通です。 若い人すべてではありませんが、親の家に戻ってこられる人たちは、まだ運の良い、幸せな方々で、そのようなことが出来ない状況の若い人たちがホームレスになるのではないかと、私は心を痛めています。 誠に持って、情けない世の中になったものです。 これからは今の小学校、中学校の子供たちが大きくなり、仕事に就く年齢になった時の世の中を想像すると、暗い気持ちになります。 

アメリカ、カナダの会社の社長や取締役の偉い人たちは年収XXX億円も取っていますが、本当に会社を支えて頑張っている人たちに十分な給料を出す人は少ないようです。 白人とはそんなもので、会社一丸となって頑張るようなところはあまりないようです。 若い人たちは頑張っていますが、報われない環境にある人が普通です。 これからは住みやすい社会が作られなくなるのではと心配です。

こちらでは、日本と支那、韓国がどこに位置しているかわからない人が普通です。 日本人、支那人、韓国人は見た目もよく顔が似ており、私もはっきり見分けが出来ませんから、白人には無理もありません。  日本が香港に位置したり、パンダが日本から来たとか、韓国のヒュンダイ自動車が日本製と思っている人が沢山います。 このような無知な人が多いのは事実です。  日本製の製品の良さを分かっている人はとても多いのは事実ですが、またそれを知っていて買い求める人が多いのも事実です。 でも、日本がアジアのどこに位置しているか、わかっていない人が多いのも事実です。 私のブログに日本の新幹線についてyou tube にある英語で見られるサイトを載せるつもりですが、これも、アメリカやカナダ、あるいは、英語のわかる人に少しでも、日本の良さを知ってもらいたいためです。

最後の話題は、最近カナダも物価が高くなったことと、店で買う野菜の日持ちがしない話をします。 カナダも以前より住みづらくなりました。 物価が高くなり私のように、年金暮らしでは経済的にとてもきつくなっているのを感じます。 以前は時々レストランに行き、楽しく食事が出来ましたが、最近はその回数も少なくせざるを得ず、また、私のようにリタイヤし、家に居る者にとっては窮屈な社会になった感があります。 私の場合はアメリカ、カナダ国境の町に住んでいますから、アメリカで車のガソリンを安く買ったり、レストランもアメリカで食事し、おいしい物をすこし安く食べたり、ついでに、ワインやビールも安く頂いて、少しでも高い物価に対抗するように努力しています。  私の妻はよくスーパーで野菜を買いますが、以前と貯蔵方法が違いようで、家に持ち帰ってすぐ処理をして、冷蔵庫に入れないと腐ってダメになる時が多いと嘆いています。 確かめたわけではありませんが、近所の人達も同じと考えています。 白人は体も大きいので沢山食べます。 従って冷蔵庫に沢山蓄え、腐らすものも多いのではないでしょうか。 本当にもったいないと思います。

以上です。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

“ Amazing the Shinkansen “ 「素晴らしい新幹線」

2014/12/19     日本語は下にあります。 ve3cgc@hotmail.com

Subject: “ Amazing the Shinkansen “ 「素晴らしい新幹線」

Shinkansen

Shinkansen


The Japanese high-speed railway is called the Shinkansen. Today I picked up and listed the You Tube URLs of the Shinkansen explained in English for the details. It stimulates the economic activities in Japan and people enjoy commuting and visiting places by riding the train for an hour to reach the destinations. The speed of the train is 300km per hour ( 200 miles per hour).

I often visit Japan and buy the Japan Rail (JR) pass which allows me to get on the most of the JR trains so that I can enjoy the sight-seeing for the entire country. I suggest consider buying the green first class pass because you can easily make seat reservations on trains you plan to get on without disappointments. Please click the below URLs to view.

“The Japanese bullet train – SHINKANSEN”

“Excitement of the Shinkansen!”

“Woman Shinkansen driver”

“Shinkansen speed check”

“A Seven-Minute Miracle! The Shinkansen Cleaning Theater”

“Begin Japanology – Shinkansen”

Additionally the Japan Rail has developed the super high speed train called the Superconduction Maglev (super conduction magnetic levitation railway) and the following URLs are showing some of the activities.

“Fastest Train in the World, 581km/h. Japan JR-Maglev”

“Riding the Superconducting Maglev Train, Linear Motor Car”

The construction of this railway system (286km) between Tokyo and Nagoya has been commenced in December 17,2014 and estimated for the completion in 2027 and the additional extension between Nagoya to Osaka will be scheduled for completion in 2045.

73.
Hiro Hayashi VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

In Japanese: 「素晴らしい新幹線」

近年アメリカ、カナダでも新幹線の建設がしばしば話題になりますがしばらくすると消えてしまいます。 それは北米では基本的に自動車社会で、政治的にも経済的にも自動車会社や石油会社の圧力や、それを押す政治家の影響力がとても強いからと思います。  朝晩、車での通勤による交通渋滞を経験すると新幹線の 「素晴らしさがわかるのですが」 と思います。  

日本ではこの新幹線の便利さは十分理解されていますので、英語ですが上のyou tube のURLをクリックして、あるいは各局、日本語のサイトを見つけてその素晴らしさを確認してください。

73.
ひろ はやし VE3CGC ve3cgc@hotmail.com

「ここだけの話ですが」:
駅名や高速道路の表示についてひとこと。 日本の中では駅や街中の道路案内は日本語と英語だけで十分です。 とは言え、ここ数年私が日本を訪れた時この状況は大きく変わり、中国語と韓国語により表記されたサインや看板がとても多いのに気が付きました。

皆さんは中国政府がチベットやウイグルや内モンゴル地区の人達を惨殺したり、非情な弾圧をしているのを御存じでしょう。  これは大東亜戦争が終わった1945年から数年後、中国政府がチベットやウイグルや内モンゴル地区に侵攻し、支配し、行われ続けていたものです。 最近のカナダ政府やアメリカ政府も中国大陸からの支那人の移住を厳しく制限し、警戒し始めたのです。 

2010年7月、中国では「国防総動員法」が可決され、導入されました。 このため、現在日本に居る約100万人にとも言われる支那人は有事の際、支那政府の一言で、即、日本人の敵となり、貴方の町に一揆になだれ込み、チベットやウイグルや内モンゴル地区の人達を惨殺したように、暴力をふるい、殺害をするようになるのです。 「国防総動員法」は2010年、支那政府は「近い将来有事を想定し、その準備をしていた」のです。 2008年4月26日、長野市におきた「長野市聖火リレー」を思い出してください。 最近の韓国大統領の言論や行動にもあるように、支那に媚を売り、近寄っている韓国人も、支那人の仲間に加わり、日本人に暴力をふるい、殺害をする可能性は十分あると考えます。

従って、私達の安全、国防の観点からもこれらのサインや看板の表示は「日本語と英語」だけの方がよく、転ばぬ先の杖、今からでも遅くはありません、変えてゆきましょう。

次はアメリカの治療費について、各局に注意。  最近カナダに起こった事件ですが、赤ん坊を連れたお母さんがアメリカのハワイを訪問しました。 ところが赤ん坊が病気にかかり、病院に入院することになってしまいました。  ここまではごく普通の話ですね。 ところが、この赤ん坊は6週間(42日間)入院をしなければならなくなりまして、病院から請求された入院費、治療費はなんと 1億円 (最近は日本円が安くなり1ドル120円とすると 1億2千万円です)。  これは私もアメリカに旅行に行きますから、他人事ではありません、同時に日本の方もアメリカに旅行に行きますね。 1日の入院費、治療費は単純計算で 2,390,000円(2百39万円)となります。 私のアメリカのお友達が心臓発作で1日だけ入院しましたが、1日の入院費用は5,000ドルでありました。 $5,000 x 100円としても 50万円 となりますね。  皆さんもアメリカに行かれる時は必ず旅行保険を買って行かれることを薦めます。 海外運用される方は、是非、旅行保険を買って行くようにしてください。  カナダでは健康保険はありますが、海外に出た時にかかった入院費、治療費はカナダ国内の入院費、治療費に準じて支払われ,差額が出るとそれは自分持ちとなります。 私も1年間まとめて、別口で、旅行保険を買っています。  これは安心料で費用も2万円くらいかかります。

今回最後のお話は今年になってから、アメリカで黒人の方が警官に職務上拘束時にピストルで撃たれたり、首を絞められ殺される事件が複数回ありました。 皆さんもアメリカに旅行されたら、警官に職務質問された時は、例えば、レンタカーを借り、スピード違反などの時は、静かに警官に応対し、決して逆らわないことです。  アメリカ、カナダの警官は権限が与えられており、逆らうと大変な状況になることもあります。  私のお友達の息子さんは、スピード違反で止められ、警官が違反のキップを書いている時、鉛筆を触って職務を妨害したといわれ、警察署まで連れて行かれました。  もう一人のお友達の息子さんは警官に結構逆らったようで、警察署の牢屋に1晩入れられました。  今回起きた黒人殺人事件は裁判の結果、取り締まった警官が白人であったため、人種差別問題とも絡んで、暴動、略奪、放火も起こり、クリスマスを前にまだ騒ぎは収まっておりません。 アメリカでの黒人と白人の対立、人種差別問題は本当に根が深いです。

以上です。

Posted in Uncategorized | Leave a comment